伝統工芸・クラフト・国際交流 社団法人京都国際工芸センター

京都には、千有余年の昔より職人の手で作られてきた数々の貴重な伝統工芸品があります。

会員情報

京都国際工芸センター会員詳細

会社・屋号/会員名
La Maison NOZAKY
ホームページ
http://www.nozaky.com

・紹介文

La Maison NOZAKY は、シルクの結びと天然石を合わせたジュエリー。
日本古来の飾り結びや組紐のエッセンスを取り入れた、軽やかでエレガントな「結びの宝石」。
フランス・ヴェルサイユ在住の日本人クリエイターによるクリエイション。
「結び」という言葉は古くは「産霊(むすぶ)」とも書いた。
神道において天地の万物を生み出す霊的な働きのことを言う。結ぶということは太古から世界中で存在したが、今この時代に、体に身につけるジュエリーという形で「結び」を再び起こすことは、つける人に何か深い意義をもたらすかもしれない。


このページのトップに戻る

京都国際工芸センター

〒605-0073 京都市東山区祇園町北側275
電話番号:075-532-1666
営業時間:10:00~19:00
年中無休