伝統工芸・クラフト・国際交流 社団法人京都国際工芸センター

京都には、千有余年の昔より職人の手で作られてきた数々の貴重な伝統工芸品があります。

ニュース詳細[10人の工芸家による 箸置き展]

KICC 新着情報

前の記事 次の記事 2014年 新着情報一覧

10人の工芸家による 箸置き展

10人の工芸家による 箸置き展1



箸置き展

陶器、漆、木工、ガラスなど、様々な分野の工芸作家10人の箸置きを集めた「箸置き展」を922日より一週間の日程で開催します。

箸置きは食事の演出し、おもてなしの心を楽しませてくれる奥の深いアイテムです。

普段の生活をちょっとおしゃれにする箸置きを選んでみませんか。


会期:2014922()929()

10:0018:00 会期中無休 (最終日のみ15:00まで)



出展作家

安田宏定(陶器)渡邉主税(木工)高山正道(陶器)仲田イサ代(陶器)真野美千代(ガラス)松本明子(ガラス)武田公美(陶器)高山光広(漆)竹内玄太郎(陶器)宮崎孝彦(陶器)





2014-09-14 10:17:21

前の記事 次の記事 2014年 新着情報一覧


このページのトップに戻る

京都国際工芸センター

〒605-0073 京都市東山区祇園町北側275
電話番号:075-532-1666
営業時間:10:00~19:00
年中無休