伝統工芸・クラフト・国際交流 社団法人京都国際工芸センター

京都には、千有余年の昔より職人の手で作られてきた数々の貴重な伝統工芸品があります。

ニュース詳細[松本昌子人形展]

KICC 新着情報

前の記事 次の記事 2016年 新着情報一覧

松本昌子人形展

松本昌子人形展1
松本昌子人形展2



京都国際工芸センターWAZAGUギャラリーでは4月26日(火)より、富山県在住の造形作家、松本昌子氏による個展「松本昌子人形展」を開催いたします。アフリカでの生活の中で着想を得たエキゾチックな人形は、古裂、刺繍布、ビーズ、貝殻、蚊帳、民族布、古着物、帯など、世界中から距離も時間も超えて集まった様々な素材が用いられています。創作人形の他、陶人形、人形が身につけているのと同じアクセサリーなども展示します。

4月26日(火)~5月9日(月)
京都国際工芸センター WAZAGUギャラリー

2016-04-24 17:58:22

前の記事 次の記事 2016年 新着情報一覧


このページのトップに戻る

京都国際工芸センター

〒605-0073 京都市東山区祇園町北側275
電話番号:075-532-1666
営業時間:10:00~19:00
年中無休