伝統工芸・クラフト・国際交流 社団法人京都国際工芸センター

京都には、千有余年の昔より職人の手で作られてきた数々の貴重な伝統工芸品があります。

ニュース詳細[奈盧窯 用の器展]

KICC 新着情報

前の記事 次の記事 2015年 新着情報一覧

奈盧窯 用の器展

奈盧窯 用の器展1


奈盧窯 用の器展

食卓を明るく彩る、大小さまざまな皿やボウル、カップなど色鮮やかで使いやすい器を制作している奈盧窯(なるがま)の豆岡 憲さんと廣瀬 奈央さん二人による展示会です。

奈盧窯は、平成24年に奈良県にて開窯しました。最近も雑誌「リンネル」9月号に取り上げられるなど実力が認められ、期待されている若手作家です。

食事やお茶の時間、生活に欠かすことの出来ない食とともに私たちのそばにあり、生活空間にそっと馴染み、温かく見守ってくれるような器づくりを目指しています。


◆奈盧窯 用の器展

期間:9月1日(火)~9月7日(月)

会場:京都国際工芸センター WAZAGUギャラリー
(京都市中京区高倉通三条下ル 市営地下鉄烏丸線・東西線烏丸御池駅より徒歩5分 京都文化博物館前の角から高倉通を南へ50m)

お問合せ:京都国際工芸センター TEL 075-223-5353

2015-08-30 15:17:40

前の記事 次の記事 2015年 新着情報一覧


このページのトップに戻る

京都国際工芸センター

〒605-0073 京都市東山区祇園町北側275
電話番号:075-532-1666
営業時間:10:00~19:00
年中無休