伝統工芸・クラフト・国際交流 社団法人京都国際工芸センター

京都には、千有余年の昔より職人の手で作られてきた数々の貴重な伝統工芸品があります。

ニュース詳細[中谷守一写真展 impression ~印象~四季の京都より]

KICC 新着情報

前の記事 次の記事 2016年 新着情報一覧

中谷守一写真展 impression ~印象~四季の京都より

中谷守一写真展 impression ~印象~四季の京都より1


【中谷守一写真展 impression ~印象~四季の京都より】

祇園の京都国際工芸センター ギャラリーにて写真家・日本画家の中谷守一さんによる「中谷守一写真展 impression ~印象~四季の京都より」を開催いたします。

当センターギャラリーでは毎年中谷さんが旅した様々な国の風景をテーマとした写真展を開催してきましたが、今回は中谷さんの出身地である京都に焦点を当てた作品を展示です。東山の紅葉が見頃となるこの時期、京都の四季を中谷さんの写真で再発見してみてはいかがでしょうか。

中谷さんは京都市生まれ、京都造形芸術大学で日本画を専攻し、寺院の彩色の仕事の傍ら、風景画のスケッチのための記録として写真を撮りはじめ、数年前から各国を旅した際の写真をアートイベントなどで販売することも始めました。今まで訪れた国は50カ国以上に及び、毎年数か月を海外で過ごされています。

海外編の旅写真ポストカードや、猫カレンダー、欧州風景カレンダーなどもあわせて展示予定です。


◆中谷守一写真展 impression ~印象~四季の京都より
会場:京都国際工芸センター
京都市東山区祇園町北側275 四条通花見小路東入ル 祇園くろちくビル〈倭美坐〉1F 
会期:2016年11月22日(火)-12月5日(月) 
10:00―19:00 会期中無休 (最終日のみ15:00まで) 

2016-11-19 16:05:36

前の記事 次の記事 2016年 新着情報一覧


このページのトップに戻る

京都国際工芸センター

〒605-0073 京都市東山区祇園町北側275
電話番号:075-532-1666
営業時間:10:00~19:00
年中無休